Guillaumさんのインターンシップ報告会が行われました

News on 26 Jul , 2017

Guillaumさんは4月から7月までの間、フランスからのインターン生として実習を行いました。
Guillaumさんは、ロボットが日常生活において人をアシストすることを目標として、双腕ロボットの料理タスクに取り組みました。
成果として、オブジェクト認識とその方向推定を行い、双腕ロボットによる食材の移動タスクに成功しました。
オブジェクト認識とその方向推定にはYoloを用いており、実際に双腕ロボットであるBaxterが食材を掴んで、鍋に入れることが出来ました。