M2の蓼沼さんが国際会議CHAOS2018において、IFAC Young Author AwardのFinalistに選ばれました!

News on 1 Nov , 2018

10月30日から11月1日まで、オランダ・アイントホーフェンにて開催された、The 5th IFAC Conference on Analysis and Control of Chaotic Systems(CHAOS2018)にて、M2の蓼沼さんがYoung Author AwardのFinalistに選ばれました。
CHAOS2018は、3年に1度開催される、複雑システムの解析および制御に関する国際会議です。
おめでとうございます!

T. Tadenuma, M. Ogura, and K. Sugimoto,
Sampled-Data State Observation over Lossy Networks under Round-Robin Scheduling,”
Preprints, 5th IFAC Conference on Analysis and Control of Chaotic Systems, pp. 197–202,
Eindhoven, The Netherlands, 2018.10.30-11.01 (2018.11.01).