杉本謙二

学会活動と個人情報

所属学会

IEEE, システム制御情報学会,計測自動制御学会(フェロー)

委員など

  • 95~2001年, 計測自動制御学会制御理論部会の運営委員
  • 97, 98, 99年度, システム制御情報学会の会誌・論文誌編集委員
  • 97, 98年, 計測自動制御学会中部支部役員(制御理論研究委員会委員長)
  • 97年9月~2月, 日本航空宇宙学会中部支部の幹事
  • 98, 99年, 計測自動制御学会事業委員, セミナーWG
  • 99年, 計測自動制御学会中部支部役員 (庶務幹事)
  • 2000年, 2001年, 計測自動制御学会制御部門の運営委員および事業委員長
  • 2003年, 計測自動制御学会制御部門の運営委員および広報委員会副委員長
  • 2003年, 計測自動制御学会第3回制御部門大会(神戸)実行委員およびプログラム委員長
  • 2003~2006年, 電子情報通信学会の英文論文誌A編集委員
  • 2003~2006年, Associate Editor, International Journal of Systems Science
  • International Program Committee of 2004 IEEE Conference on Computer-Aided Control Systems Design
  • 2004年, 計測自動制御学会制御部門の運営委員および広報委員会委員長
  • 2004年5月~06年5月, システム制御情報学会第48・49期理事(庶務担当)
  • 2006年5月~2008年5月、システム制御情報学会第50・51期理事(企画担当)
  • 2005年1月~07年1月, 計測自動制御学会関西支部幹事(見学会委員会)
  • Organizing Committee of International Symposium on Mathematical Theory of Network and Systems 2006 (@Kyoto, Local Arrangement Chair)
  • 2006年1月~2007年12月,計測自動制御学会制御部門の運営委員および学術委員会副委員長・委員長
  • 2006~2009年, 電子情報通信学会のソサイエティ論文誌編集委員会査読委員
  • 2007年, 学会横断型アカデミックロードマップWG1委員
  • 2008年, 計測自動制御学会の制御理論部会副主査
  • 2009年, ICCAS-SICE Joint Conference 2009 Program Co-chair
  • 2009年, 計測自動制御学会の制御理論部会主査
  • 2009-10年, 計測自動制御学会の監事
  • 2011年8月-2013年12月, IEEE CSS Kansai Chapter Chair
  • 2012年3月, 計測自動制御学会制御部門大会(奈良)実行委員長
  • 2013-14年, 計測自動制御学会理事(Annual Conference担当)
  • 2015年5月-17年5月, システム制御情報学会理事(国際・分科会)
  • 2015年- 2016年, 横断型基幹科学技術研究団体連合理事
  • 2015年, 計測自動制御学会関西支部 副支部長
  • 2016年, 計測自動制御学会関西支部 支部長および制御部門 副部門長
  • 2017年, 計測自動制御学会制御部門 部門長,
  • 2017年, 第8回横幹コンファレンス(立命館大学朱雀キャンパス)プログラム委員長
  • 2018年, SICE Annual Conference 2018 (Nara), Organizing Committee Chair
  • 2019年, Associate Editor of 12th Asian Control Conference 2019 (Kitakyushu)
  • 2018-2020年, 計測自動制御学会 和文論文集編集委員

その他に計測自動制御学会、システム制御情報学会、人工知能学会などの評議員、日本学術振興会の審査委員、計測自動制御学会の学会賞委員など歴任。

受賞歴

  • 1987年 日本自動制御協会・椹木記念賞奨励賞(杉本)
  • 1997年 システム制御情報学会学会賞論文賞(杉本、井上)
  • 1999年 計測自動制御学会中部支部30周年記念研究賞(杉本)
  • 2007年 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (SI2006) 優秀講演賞(Basel Alali、平田、杉本: Application of MIMO Feedback Error Learning to Two-Link Manipulator)
  • 2007年 計測自動制御学会学会賞(論文賞)
    受賞論文:新田、杉本:「独立成分分析に基づく外乱抑制制御系設計」 (計測自動制御学会論文集Vol. 42, No. 3)
  • 2010年 システム制御情報学会学会賞論文賞
    受賞論文:加藤、平田、杉本:「状態依存むだ時間系の非線形モデル表現とSOS解析」 (システム制御情報学会論文誌, Vol. 21, No. 4)
  • 2011年 電子情報通信学会ネットワークシステム(NS)研究会 2011年度「ネットワークシステム研究賞」“PID-based Power Control Algorithm in Cognitive Radio Networks” by Genki Matsui, Takuji Tachibana, Yukinori Nakamura, Kenji Sugimoto (NAIST)
  • 2012年 中川 繁, 平田 健太郎, 杉本 謙二:2011年度日本鉄鋼協会 計測・制御・システム工学部会 計測・制御・システム研究賞, “熱延ROTにおける遷移沸騰熱伝達モデルと冷却制御の安定性解析”
  • 2015年 RSJ/KROS Distinguished Interdisciplinary Research Award, “Sequential Intention Estimation of a Mobility Aid User for Intelligent Navigational Assistance,” (Takamitsu Matsubara, Jaime Valls Miro, Daisuke Tanaka, James Poon and Kenji Sugimoto)
  • 2016年 IEEE-RAS Humanoids 2016 Best Oral Paper Award, 崔 允端, 松原 崇充, 杉本 謙二, Kernel Dynamic Policy Programming: Practical Reinforcement Learning for High-dimensional Robots
  • 2017年 日本神経回路学会論文賞, 崔 允端, 松原 崇充, 杉本 謙二, Kernel dynamic policy programming: Applicable reinforcement learning to robot systems with high dimensional states, Neural Networks.
  • 2018年 計測自動制御学会フェロー

その他にもSICE, ICROS, IEICE, IEEEより感謝状など

指導学生の受賞

  • 2005年 橘 拓至, NAIST最優秀学生賞
  • 2006年 システム制御情報学会奨励賞(工藤)、NAIST最優秀学生賞(中村)
  • 2007年 システム制御情報学会奨励賞(鈴木)、NAIST最優秀学生賞(新田)、IEEE Communications Society, Student Travel Grant(冨本)
  • 2008年 中村幸紀, Finalist of SICE Annual Conference 2008 Young Author’s Award
  • 2008年 中村幸紀, 計測自動制御学会(SICE) 産業応用部門 奨励賞 “Synchronization of Multiple Plants over Networks via Switching Observer with Time-stamp Information,” (Yukinori Nakamura, Kentaro Hirata, Kenji Sugimoto), SICE Annual Conference
  • 2010年 中村幸紀, Finalist of SICE Annual Conference 2010 International Award およびYoung Author’s Award(中村)
  • 2011年 SSS11 Young Author Prize,“Blind Deconvolution with IIR Filter by Projecting the Learning Law in FIR Approximation” by Takuya Hirotani, Norihiko Saito and Kenji Sugimoto, presented in The 43-rd International Symposium on Stochastic Systems Theory and Its Applications.
  • 2012年 田中 大介:第55回自動制御連合講演会 優秀発表賞 “入出力多様体学習による非線形システム同定,” (田中大介, 松原崇充, 杉本謙二)
  • 2014年 田中 大介, IEEE Robotics and Automation Society Japan Chapter Young Award, ”Object Manifold Learning with Action Features for Active Tactile Object Recognition” (Daisuke Tanaka, Takamitsu Matsubara, Kentaro Ichien and Kenji Sugimoto)
  • 2014年 内藤 諒, NAIST最優秀学生賞
  • 2015年 佐藤 拓磨, 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会SI2014 優秀講演賞, “周波数変動外乱の推定に基づくパワーアシスト制御の検討,” (佐藤拓磨, 平田健太郎, 畑田和良, 杉本謙二)
  • 2015年 Maricris Cuison Marimon, NAIST最優秀学生賞
  • 2015年 山崎 翔太, 平成27年度SICE関西支部・ISCIE 若手研究発表会 優秀発表賞, “フィードバック誤差学習制御の学習則に関する一考察”
  • 2018年 崔 允端, NAIST最優秀学生賞
  • 2018年 蓼沼知秀, Finalist of Young Author Award in 5th IFAC Conference on Analysis and Control of Chaotic Systems, “Sampled-Data State Observation over Lossy Networks under Round-Robin Scheduling” by T. Tadenuma, M. Ogura, and K. Sugimoto
  • 自動車技術会大学院研究奨励賞(畑田和良, 里村祥太, 岩井 雄大)

(当研究室の学生の受賞は他にも多数あります)

国際会議のセッション・オーガナイザ

2002年, IEEE Conference on Control Application, “Adaptive and Robust Control Based on Dissipativity” (Sugimoto and Shen)

2014年, International Conference on Control, Automation, and Systems

2015年, SICE Annual Conference

経歴

1980年3月 京都大学工学部数理工学科卒業
1982年3月 京都大学大学院工学研究科数理工学専攻修士課程修了
1982年4月 三菱電機(株)入社,LSI研究所に勤務
1985年7月 京都大学工学部数理工学科助手
1989年10月 岡山大学工学部情報工学科助教授
1991年8月より1992年7月まで国際応用システム解析研究所(ウィーン)客員
1995年5月 名古屋大学大学院工学研究科航空宇宙工学専攻助教授
1999年11月 奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科教授となり, 現在に至る

工学博士(京都大学,論文博士)

趣味

散歩,ボーッとすること(ただし,この数年は実行したことなし)???????????????????????????????